第4回梶田会が開催されました

7月5日「第4回梶田会」が開催されました


「梶田会」はOB・OB父母・現役父母の交流会です。今年も33名の皆様が集まってくださいました天候が心配されましたが、長く続いた雨も止み梅雨にしては少し涼しさを感じることができる夕間暮れでした。


昨年同様、ギャラリーをお借りしてケータリングサービスを利用する立食形式
アットホームな会場に早くから現役父母の皆さんが準備のため集まってくださいました。少しお伝えしただけでパキパキと動いてくださりあっという間にセッティングが完了しました。素晴らしい。

軽く飲みながら歓談し、全員が揃ったところで後援会会長のワタクシとOB会長の竹田さん(初代キャプテン)の挨拶。そして父母会会長の石澤さんの乾杯の音頭。賑やかにスタートしました。


今年もフォトスタンドを用意しました。17年前からの先生や部員の写真、OBの方の結婚式や2世の写真、また現在の部員紹介の写真など・・・これまでの歩みが感じられます。OB父母の皆さんも昔の練習場や高校時代の頃を写真を見ながら懐かしそうに話をしていらっしゃいました。

画像

気づくとあちらこちらで混ざり合い交流を深めてくださっていました。
画像

画像

しばらくそんな時間を過ごしたあと、梶田先生からのご挨拶。
画像


「人数は力なり。年々部員数か増え日々活気ある練習ができています。今回のインターハイ予選でもそうでしたが、同門対決がいくつもありました。ライバルは外ではなく中にいる。部内で切磋琢磨し勝ち残った者が全国大会のチケットを手にするのです。良いライバルが身近にいるということはとても幸せなことです。結果は色々ですが努力するその過程が大事と子供達には話しています。
このように多くの方が入部を希望していただけるのも、後援会の皆様のご協力のおかげです。本当に感謝しています。このあと神奈川で行われるインターハイ、国体予選の関東ブロック大会と続きます。これからも応援・そしてご支援をよろしくお願いします」


引き続きひとりずつ自己紹介をお願いしました。
それぞれの個性が光る内容でした。ご自分のこと、OB父母は息子の近況や現役時代のこと、新入部員父母の方はなぜボクシング部を選んだか、など。
それぞれの話を聞き、現役父母の皆さんはボクシング部の代々受け継がれてきた雰囲気を、また現役の父母の皆さんの元気やパワーを感じとっていただけた時間だったと思います。


30名以上の自己紹介タイム。休憩は挟みましたが全員が終わった後、一人のお母様がフラッと倒れられました。
念のため救急車を呼んでくださったり、寝かせて衣服を緩めて仰いだり、と見事な連携プレー。結果的に貧血ということで救急搬送をせずに済みましたが、落ち着くまでOBの方がずっと傍らで看ていてくださいました。

アクシデントではありましたが、皆さんの優しさとか協力しあえる仲間だということを改めて感じることができました。

最後は恒例の「梶田先生10番勝負
OBとお父様が梶田先生にミッド打ちを挑みます。
特にお父様たち、ボクシングの経験が無くても男性としては一度はやってみたい事なのではないでしょうか。
初めての方は先生にレクチャーを受けながら最初はゆっくり。そのうち少しずつ音が鳴るようになってきます。不思議と少年のような顔つきになり一生懸命なのですが30秒ぐらいで息が上がっちゃいます
部員はもっと動きながら全力で打って2分とか3分をこなすのですから大変ですよね。
画像


OBの関口さんは高3ぶり、とおっしゃっていましたし、湯本さんは「今日は倒すぞ」と意気込んで向かいました。
先生、大丈夫かしら、と心配しましたが、そこはさすが!!!日々子供達と練習していますのでまだまだ動けます。スキあれば頭をコツッと突っついたりと余裕綽々。OBの皆さん、スタミナは少々無くなってはいますが現役時代鳴らしたパンチはやっぱり強いしすごい!

最後はOB会長の竹田さん。今年も多くの父母からのリクエストでTシャツを脱ぎ筋肉見せ。お約束ですしこれがないと終われない。当然のことながら盛り上がります。なぜか延長・延長でヒーヒー言っている竹田さん相手に先生も楽しそうでした。
画像


実は少し前、竹田さんから婚約のご報告をいただいていました。お相手のお顔やお名前も存じ上げていましたのでこの機会にお祝いをしたいと思い、サプライズで婚約者の方からビデオメッセージを預かっていました。

ミッド打ちで息が整わない中iPadの画面から婚約者が挨拶をし始めました。竹田さんは何が起こっているんだかわからない様子でキョトンとして固まっていらっしゃいました。メッセージが進む中、皆さんからは温かいオメデトウの声が沢山上がりました。ご本人のみならず、幸せな気持ちになられたと思います。

9月に結婚式を控えている湯本さんと竹田さんに先生から花束贈呈。改めて全員でお祝いをしました

先生の教え子1期生が30歳を越えました。
独身の方もいらっしゃいますが、結婚した方、2世が誕生した方も段々増えてきています。

OBの新しいご家族も「梶田ファミリー」です。

これを期に更なる輪ができていければ嬉しいと思います。


今回はスタートが遅れたりアクシデントがあり、最後時間のゆとりがなくバタバタと閉会しました。
ちゃんとまとめられず、また全員写真も撮り忘れ、幹事失格・・・

しかし楽しんでいただけたこと、また25名前後の方が2次会に参加してくださり、前の方の話が聞こえないほど盛り上がってくださったこと、さらにさらに先生含む7名の方が3次会に参加されたこと・・・

私のミスも帳消しにしていただけました。←と勝手に思っています

画像

画像

画像

画像
↑学年を越えて仲良しです

次の日皆さんからご連絡をいただきました。
楽しすぎて騒いでしまったこと、OB父母の皆さんと有意義な話ができたこと、OBの方々が真っ直ぐでいい方たちばかりだったこと、子供にとっても親にとってもボクシング部に入部して良かったと確信されたこと・・・
など。

画像

画像

画像

OBやOB父母の皆さんが1年1年バトンタッチしながら武相ボクシング部を繋いでくださったから今があります。
インターハイに5名出場する、という素晴らしい結果になったのも、梶田先生と先輩方がここまで積み上げてきてくださったからだと思います。

そんな皆さんと交流が持てるこの「梶田会」はこれからも続けていきたいと思います。

武相ボクシング部は一丸となってこれからも前に進んで参ります。
応援、よろしくお願いいたします











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック