人気ブログ  第3位  【大梶田会】

武相ボクシング部は父母間も交流があります。
とても嬉しそうな皆さんの顔、梶田先生の顔が印象的。。。
第3位です!!!


7月7日 七夕  後援会チーム梶田主催による【大梶田会】が横浜ベイクオーターにおきまして開催されました


OB・OB父母・:現役父母  総勢30名


お忙しい中お集まりいただきです



ここは海に近い場所で、ベイブリッジが一望にできます・・・・・・が天気が・・・・
週間予報では日替わりの天気。晴れという日あり、曇りという日あり、最後には荒れ模様・・・・

しかーし、幹事の行いか先生や参加者皆さまのおかげかわかりませんが、曇り霧雨ではありましたが、ベイブリッジも見ることができ、また熱気ある室内にテラスから吹くひんやりとした風が気持ちの良いギリギリセーフの天候となりました


親子参加あり、家族参加あり、ご夫婦参加あり、もちろん単独参加あり・・・
様々でしたが、楽しそうな歓談を拝見すると、ここはボクシング部に繋がれた絆があると感じました。
画像


画像


はじめに幹事の大緊張の竹田さん(12年度卒OB)と上田(23年度卒母)より挨拶と乾杯


すでに賑やかな楽しい雰囲気



そして梶田先生の挨拶
15年前に顧問として就任した時には自分の子供も小さく、OBのお母様に子供を抱いていただいた記憶があります。その子が高校生になります。そしてその時の教え子が30才近くになり就任時の自分の年齢を越えました。自分の子供の成長とともに教え子が成長し、自分も40才を越えボクシング部の歴史が積み重なっていることを実感します。。。。。。。


15年前から振り返り、それからの歩みを楽しく話してくださいました。それぞれの年齢や立場で様々な感慨を持たれたと思います。
画像


次は自己紹介
30名の自己紹介がありました。30話の物語があり、どのお話も楽しくそして心に沁みるものでした。先輩父母のみなさんの話を聞き、現役父母の皆さんは改めてこの部活、そして梶田先生の魅力を感じられたことと思います。また現役父母の皆さんの話を聞き、次の世代に向けてつないでいってくださる方々だ、と確信されたと思います。またOBの方の気持ちの優しさ、強さ、一生懸命さ、気遣いなどをうかがい知ることのできるスピーチでした。

とても心に残った言葉として、ボクシング部の3年間の生活でボクシングはもちろんのこと、精神的に息子が成長した。荒くれ者だったのが、周りのことを考えられるようになった。梶田先生の情熱の中で子供たちがどんどん変化していった、という言葉でした。

そうなんです色々な点において厳しいスポーツですから現役中は様々なぶつかり合いがあると思うのです。でも親は先生と子供を信じ、子供は家庭に支えられながら先生についていく・・・だからこそ、梶田塾でたくましく成長するのだと思います。そしてその結果(まだ伸び幅いっぱいですが)今のOBの皆さんの姿があるわけです。




このあと、先生や皆さんには内緒にしてました

【太郎先生14番勝負】

メインイベントです。

OBの皆さん6名とお父様8名による先生とのミッド打ち大会

先生はキョトンと気が付いたらミッドをはめられOBの方と1分のミッド打ち
画像


ヤジ歓声が飛び交います。1分間では足りない方、30秒で息が上がる方様々。
まだ先生にも余裕があります。

このあとお父様方の番。もちろん殆どの方が初めて。年齢も様々ですのでご様子と自己申告によりタイムの幅を持たせます。人間ドックで血圧が引っかかってる方は20秒(笑)  血糖値が上がってる方は30秒  がんばりたい方は40秒 など。 見てるより大変だし、応援で「もっと手数~」と叫んでいてもなかなか出せない子供たちのことが少しだけ理解できたのではないかと思います

なかなかうまく当たらなかったり、先生のミッドで頭をコツッとされたりスローモーションパンチだったり。またどんどん前進。先生をトイレまで詰めた戦法の方もいました。おなかを抱えてしまうぐらい、見たことないミッド打ち大会。参加した方は貴重な体験だったかと思います

画像



さすがにだくの先生。ミッドをつけていますからOBの方が飲み物を先生に飲ませてあげています。なんという優しさ・・・???白ワインのような???   んま、いいでしょう。

この後、口直し・・・と言ってはなんですが、OBの3人でラストをしめていただきました。
もちろんまだ時々続けている方もいるのですが、その前のシーンが焼き付いているせいか、ボクシングに見えました。というか現役退いてからも何年も経つのにすごい見入ってしまいます。

画像



ラストは竹田さん。シャツを脱ぎ、やる気満々そして日々鍛え日焼けし6つに割れた腹筋を見てお母様方の悲鳴と歓声が・・・竹田さんもそれにこたえ力を入れそのラインをくっきりと見せつけていました。

そこでの1分  まさに師弟ミッド。迫力満点でした。

その面白い1分、見入っていて写真忘れました。。。ごめんなさい



3時間あまりの時間でしたが、楽しいことの連続でアッという間に過ぎてしまいました。それもこれも梶田ファンの皆さまが感謝の気持ちを携えて同じ場所に集い、交わりを持てたからだと思います。

全員写真を撮り忘れるという失態を最後までおかした幹事でございます。ごめんなさい。楽しかった時間に免じお許しくださいませ。


後援会はまだまだ続きます。是非周りの方にお声をかけていただきながら、更なる環を皆さんとともに広げて参りたいと思います。


先生、そしてお集まりいただいた皆さま、残念ながらご出席できなかった皆さまに深く感謝いたします。

ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします


♪今回こっそり?!管理人  登場してます・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック